くらげになりたい。

くらげのようにふわふわ生きたい日曜プログラマなブログ。趣味の備忘録です。

AndroidのDatePickerDialogで最初に年選択を表示する

Twitterみていたら@_monoさんのすてきなツイートを見つけたので、さっそく試してみたときの備忘録 年のところを押すと年選択できるの分かりにくいので、僕は初期表示を年選択モードにしてる( ´・‿・`)(選択済みの場合は日付選択モードを初期表示) https://t.c…

AngularFirebaseのNoSQL設計パターンをER図で書いてみた

前回の記事と同様に以下の記事の内容を整理した。 Advanced Data Modeling With Firestore by Example | AngularFirebase 出てくる例ごとにER図を書いてみると、なんとなくNoSQLわかってきたかも。 基本的な考え方 複製 複数のDocumentを作成しないよう、あ…

NoSQLのテクニックが書いてある「Advanced Data Modeling With Firestore by Example」を翻訳してみた

オリジナルの記事は、こちら。 Advanced Data Modeling With Firestore by Example | AngularFirebase NoSQLのデータ構造や設計について、いろんな事例が書いてあってすてきだったので、 Google翻訳で翻訳した(´ω`) 翻訳精度すごい。。 内容の整理は別途や…

いまさらFirebaseのCloud Firestoreに入門してみた

以前RealTimeDatabaseで簡単なアプリを作ったことがあるけど、 Firestoreにそろそろ入門せねばと、公式ドキュメントの内容を整理してみた。 とりあえず、チートシート的に使うために、公式ドキュメントのまとめだけ。 概要 まずは、公式の「Cloud Firestore…

ISBN13からISNB10/ASINを計算する (TypeScript ver.)

書籍検索をするとISBN13だけのものもあり、 ASINと同じISBN10を計算したいなと、 いろいろ調べたので、その時の備忘録。 はじめてみたけど、チェックディジットの簡単に計算できるのはびっくり! ISBN13 → ISBN10 左3桁と右1桁目を取る 「モジュラス11 ウェ…

楽天ブックAPIを使ってみた

API

書籍検索APIを探してたときに見つけた、楽天ブックAPIを試してみた! 使った感のまとめ アカウント登録が必要。でも、使い方は簡単 タイトル、出版社, 著者、発行日、概要、サムネイル、価格などほぼ取得できる ページ数は取得できないっぽい タイトル・著者…

国立国会図書館サーチで提供するAPIを使ってみた

書籍検索APIを探してたときに見つけた、国立国会図書館APIを試してみた! 使った感のまとめ 認証なしで利用可能。検索も柔軟。 読み方がわかればシンプルだが、ドキュメントがわかりにくいかも。。 タイトル、概要、出版社, 著者、出版社、発行日、価格、ペ…

OpenDBを使ってみた

API

書籍検索APIを探してたときに見つけたOpenDBを試してみた! 使った感のまとめ 認証なしで利用可能。使い方も簡単 タイトル、出版社, 著者、発行日(精度低)が取得できる 概要、サムネイル、高精度の発行日、価格、ページ数は取得できないものもある ISBN指定…

Nuxtで開発するときによくみるリンク集

Nuxt/Vue関連はドキュメントが充実しているのでよく見るけど、 毎回ググっているのがめんどくさくなってきたので、まとめてみた。 Nuxtのガイド/APIリファレンス ルーティング - Nuxt.js ビュー - Nuxt.js 非同期なデータ - Nuxt.js Vuex ストア - Nuxt.js A…

Google Book APIを使ってみた

書籍検索APIを探してたときに、Google Book APIを試してみた! 使った感のまとめ 認証なしで利用可能。使い方も簡単 タイトル、概要、サムネイル、著者、ページ数、発行日(精度低)が取得できる 出版社、高精度の発行日、価格は取得できない 応答率はいいが網…